読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせどうぶつの森 QRコード置き場

ここにはおもに『とびだせどうぶつの森』でネオジオキャラになりきるためのマイデザイン用QRコードや、SNK関連の二次創作テキストなどを置いています。髪型や髪色、瞳の色については『とびだせどうぶつの森』の攻略Wikiを参照してください。

Twitter愛の劇場 20151221 Act01

これは、2015年12月21日、『リアルバウト餓狼伝説』発売20周年をことほぐ日に、同じく誕生日を迎えたキム先生の、教育に情熱を傾ける姿を克明に記録したドキュメンタリーである。『KOF14』への参戦を祈願する意味を込め、ここにそのすべてを再構成する。

f:id:A_Ureshino:20151221222650j:plain

「私もきょうで51歳……きみとてもうすぐひとつ年を取るだろう。そろそろ自分の生き方を真剣に考えてみてもいいんじゃないか? なあ、ビリーくん」

 

f:id:A_Ureshino:20151221222750j:plain

「ビリーくん? おい、どこへ行ったんだ、ビリーくん!?」

 

f:id:A_Ureshino:20151221222839j:plain

「やれやれ……いつの間にか逃げ出していたか……だが、私はきみを見捨てないぞ!」

 

f:id:A_Ureshino:20151221222903j:plain

「はっはっは! 追いかけっこなら負けないぞ! 毎日最低10キロは走り込んでるからね、私は!」

 

f:id:A_Ureshino:20151221222931j:plain

「ここか、ビリーく……ンオア!? な、何だ、この大量のギターは!?」

 

f:id:A_Ureshino:20151221222955j:plain

「アラフィフにもなってパンクなどにうつつを抜かすなどと……! 男は黙ってムード歌謡だろう!」

 

f:id:A_Ureshino:20151221223030j:plain

「……ここにもいない、か……いったいどこへ姿をくらましたんだ?」

 

f:id:A_Ureshino:20151221223100j:plain

「しかし……ふむ、なかなかいい機械が揃っているな。1曲歌っていきたいところだが……」

 

ビリーの持つ機材に心惹かれるキム! ムード歌謡への誘惑に負け、彼はマイクを手にしてしまうのか!?
                              ――つづく――