読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせどうぶつの森 QRコード置き場

ここにはおもに『とびだせどうぶつの森』でネオジオキャラになりきるためのマイデザイン用QRコードや、SNK関連の二次創作テキストなどを置いています。髪型や髪色、瞳の色については『とびだせどうぶつの森』の攻略Wikiを参照してください。

KDDIデザイニングスタジオ『KOF MI』生アフレコ台本

 

徹子の部屋』を思わせるBGMが流れる。

アッシュ

「ボンジュール、マダム・エ・ムッシュー。KDDIデザイニングスタジオへようこそ。きょうはこのボク――『KOFマキシマムインパクト レギュレーションA』の主人公であるこのボク、アッシュ・クリムゾンが、このゲームのセールスポイントについてみんなに説明してあげるヨ。ウフフ……」

ソワレ

「おい」

 

ソワレ、ちょっと不機嫌そうに割って入ってくるが、アッシュ、気づかずに気分よくしゃべり続けている。

アッシュ

「ところでさ、ちょっと長いって思わない、このゲームのタイトル? もうちょっと短くならなかったのかな。これじゃ何て略したらいいか判らないよ。……そうだ、いっそ『KOFアッシュ』とかでいいんじゃない? 『KOF京』みたいにさ」

 

モニターに『KOF MIA』のメインタイトル表示。その下に、「レギュレーションAの“A”はアッシュの“A”!」というスーパー。

アルバ

「何ていったってぼくが主人公なんだし、だからみんなもこれからは、このゲームのことを『KOFアッシュ』って略して――」

 

ソワレがアッシュのそのセリフをさえぎる。

ソワレ

「おいこら、ナニを勝手にひとりでハナシ進めてんだよ、そこのソバカス小僧!」

アッシュ

(ちょっと考え込んでから)……ボク、何かヘンなこといった?」

ソワレ

「いってるよ、いってるだろ、充分にヘンなこといってるよ、さっきっから! ダレが主人公だってんだよ、こら!」

 

服巻さん、モニターを指差す。

ソワレ

「だいたいなぁ、レギュレーションAのAはアッシュのAなんかじゃねえんだよ!」

アッシュ

「ふぅん? じゃあ何なのさ?」

ソワレ

「そ、そりゃおまえ……あ、ああ、あ~……あ、アルバのAだよ! 決まってんだろーが!」

アルバ

「おい、ソワレ。いきおいに任せて適当なことをいうな。集まってくれたお客さんたちに嘘を教えてどうする?」

ソワレ

「け、けどよ、アニキ――」

 

佐藤さん、ビシっ! と服巻さんの顔を指差す。

アルバ

「そう、それだ。よく気づいたな、ソワレ」

ソワレ

「……へ?」

アルバ

「レギュレーションAのAは、アニキのAなんだ」

 

軽やかなジングルとともに、モニター上の「レギュレーションAの“A”はアッシュの“A”!」というスーパーが、「レギュレーションAの“A”はアニキの“A”!」に変わる。

ソワレ

「まっ、マジかよ、アニキ!?

マリー

(呆れたように)そんなわけないでしょ。……まったく、大の男が3人も揃ってて、まともに進行もできないわけ? やっぱりここはこのわたしが仕切るしかないみたいねえ」

アルバ

「女性に主導権を握られるのは私のポリシーに反するが……いいだろう、ここは『KOF』の先輩に敬意を表してお任せするとしようか」

ソワレ

「アニキがそういうんじゃしゃあねえ。確かにこのメンツの中じゃ、マリーさんが一番の古株だしな」

アッシュ

「それもそうだね。彼女が一番の古株だしね」

マリー

「そこのふたり、古株古株いいすぎ!」

 

生駒さん、服巻さんと長代さんを叩く真似。

アルバ

「ところでミス・ライアン。レギュレーションAのAとは何を意味しているのか、本当のところを会場のみなさんに説明してもらえないだろうか」

マリー

「えっ? あ、ああ、えーと……あ、アーケードのA、じゃなかったかしら? あと、一応はアッシュのAって意味もあったとは思うけど……(ここから先は小声でごにょごにょと)だいぶ前にエラい人がそうゆうてはったよ、確か」

ソワレ

「何だよ、自分が仕切るってしゃしゃり出てきたわりには頼りねえな」

アッシュ

「でもホラ、ボクのいった通りでしょ? 何しろ今回の新作の一番の目玉はボクの電撃参戦だし、ボクの名前がタイトルに使われるのは当然なんじゃない?」

 

モニターに無数のスクリーンショットが映し出されるいずれもアッシュがかっこよく闘っているシーン。

アッシュ

「『KOF2003』での初登場以来、業界の話題を独占し続けてきたこのボクの魅力が、ポリゴンで見事に表現されてるよネ。おまけに新技なんかも増えちゃって……自分でもゾクゾクしてきちゃうヨ」

 

どのショットも、やられ役はすべてソワレ。それに気づいた服巻さん、モニターを指差す。

ソワレ

「おい! どうしてオレがやられてるシーンばっかなんだよ!?

マリー

「ねえちょっと、こっちの彼がやられ役なのは別にかまわないんだけど」

ソワレ

「かまえよ! かまってくれよ!」

マリー

「この作品の一番の目玉があなたの電撃参戦ていうのは聞き捨てならないわね、ぼうや。わたしだって参戦してるんだけど?」

ソワレ

「無視か!? オレのことは無視か!」

 

無視されて泣き真似をする服巻さんと、「よしよし」と頭を撫でてやる佐藤さん。

生駒さん、ソデ(?)のほうを見て、

マリー

「ちょっと、コスプレ課長さん、例の映像出して!」

 

モニターには何かの効果音とともにマリー(アナザーモデル)のスクリーンショットが映る。今度はすべてアルバがやられ役。佐藤さん、それを見て泣き真似。逆に服巻さんがなぐさめる。

マリー

「どう? このおニューのコスチュームで男性ファンのハートはいただきよ。バキューン♪」

ソワレ

「ちょーっと待ったぁ!」

マリー

「な、何よ?」

ソワレ

「恥ずかしながらこのソワレ・メイラ、KOFに参戦してるカワイコちゃんたちについてはちょいとうるさいぜ。……見てくれ、オレの秘蔵のマイアルバム!」

 

服巻さん、モニターを指差す。そこに次々に表示されていく女性キャラたちのアップショット。心なしか胸もとや脚、お尻中心のショットが多い。

佐藤さん、目もとを押さえ、

アルバ

「ソワレ……おまえってヤツは……」

ソワレ

「まあまあ、アニキも見てくれよ。今回のオレのイチオシといえば――じゃ~ん! この子で決まりだぜ!」

 

モニターにシャオロンが映る。下に「笑龍」のスーパー。一同モニターに注目。

マリー

(ちょっと無理して余裕があるふうをよそおいつつ)な、なかなか可愛い子じゃない。……まあ、わたしほどじゃないけど」

アッシュ

「わ……わらりゅう?」

アルバ

「いや、笑う龍と書いてシャオロンと読むそうだ。私としては、この女性こそが今回の一番の目玉なのではないかと思う次第だが」

マリー

(少し慌て気味に)ちょ、ちょっと待ってよ、こんなどこの馬の骨とも判らない子が目玉キャラでいいの? だいたい何者なワケ、この子?」

アルバ

「伝説の暗殺者集団、飛族の生き残りのひとりで、数々の暗器と猛毒を武器とする女暗殺者だそうだ」

アッシュ

「そうそう。ボクもよく知らないけど、デュオロンの妹だってハナシだよね」

 

モニターにはシャオロンのスクリーンショット。やられ役はハイエナあたりで。

服巻さん、長代さんを指差す。

ソワレ

「っつーか、真っ先に公開されたおまえなんざ、いってみりゃあ前座だよ、前座。真打ってのは最後に登場するもんだろ?」

マリー

「そうよ! あんたなんか前座よ、前座!」

アルバ

「ミス・ライアン、日本には五十歩百歩ということわざがあってだね――」

マリー

「シャラップ! 仕切るのはわたしよ!」

ソワレ

「やれやれ、こうなると手に負えねえな。もっとクールなおねえさまだと思ってたのに……」

マリー

「ん!? 何かいった!?

ソワレ

「え? い、いや、その――」

アルバ

「ミス・ライアン。確かもうひとり、あらたに参戦する格闘家がいたはずだ。ソワレはそういいたかったんだよ」

ソワレ

「そ、そう! 実はそうなんだよ!」

アッシュ

「もうひとり? 誰かいたかなァ?」

マリー

「さあ……心当たりはないけど……」

アルバ

「そういうと思って、私が秘蔵映像を用意してきた。みんな、まずはこれを見てくれ」

 

佐藤さん、モニターを指差す。そこにばーんと映る溝口(アナザーモデル)の股間。

マリー

(うろたえて)ちょっ……何なのよ、これは!?

ソワレ

「あっ、アニキ! このオシャレな街・原宿で何てモンを公開してんだよ!?

アルバ

「フッ……少々刺激が強すぎたかな」

アッシュ

「まあ、ある意味刺激的なギリギリのショットには違いないよね」

 

モニターの映像が溝口のスクリーンショットに変わる。やられ役はまたソワレ。服巻さん、頭をかかえてしゃがみ込む。

アルバ

「彼の名前は溝口誠……今回、企業間の垣根を越えてKOFに参戦してきた自称世界最強の男だそうだ。資料によると、もう10年もハイスクールに在籍しているらしい。彼とくらべれば、どこかの草薙流伝承者も可愛く見えてくるな」

ソワレ

「やっべえ……初めてハイエナを見た時もいい加減クレイジーな野郎だと思ったけど、こいつはもっとヤバいぜ……」

アッシュ

「ボク、こんなむさ苦しいヒトと闘いたくないんだけど」

マリー

「わたしもちょっと……遠慮したいわね」

ソワレ

「お、おいアニキ、こんなヤツが乱入してきたらどうする?」

アルバ

「その時はおまえに任せる。何しろ今度のKOFは3on3のチームバトルだからな」

ソワレ

「ちょっと待てよ!? さらっと薄情なこというなよ、アニキ!」

マリー

「そういわれてみればそうね……じゃ、わたしの時もお願いするわ、ソワレくん」

アッシュ

「シェンがいたら代わりに相手してもらうところだけど、シェンいないし……だったらボクもキミに任せちゃおうかなー」

ソワレ

「どっ、どうしておまえらまでそんなこというんだよ!? オレの担当は女の子だぜ? ファンのみんなだってそう思うよな!?

アルバ

「――ということで、短い時間だったが、みなさんにも『KOFマキシマムインパクト レギュレーションA』の魅力の一端が判っていただけたかと思う」

ソワレ

「また無視か! オレを無視してまとめに入る気だな!?

マリー

「アーケード版は7月中旬稼動開始予定! あと2週間の辛抱ね」

アッシュ

「コンシューマー版は7月下旬発売予定だってさ。アーケードでもご家庭でも、ボクが大活躍するってことだよね。フフフ……」

アルバ

「この会場にも試遊台が用意されているので、ぜひその手で触れてみてほしい。……そしてその時は、新キャラだけでなく、私たちも使ってもらいたいものだ」

ソワレ

「いっとくけど、オレは絶対にあの暑苦しげなオッサンとは闘わねえからな!」

 

というソワレの捨てゼリフで終わり。モニターにはメインタイトルとリリース時期とか、追加キャラの立ち絵とか。