読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびだせどうぶつの森 QRコード置き場

ここにはおもに『とびだせどうぶつの森』でネオジオキャラになりきるためのマイデザイン用QRコードや、SNK関連の二次創作テキストなどを置いています。髪型や髪色、瞳の色については『とびだせどうぶつの森』の攻略Wikiを参照してください。

公式SS解説06

仕事メモ KOF

ss06「メランコリア
初出:2007/11/22 『MIA』特設サイト


『MI2』の隠しキャラでありながら、ある意味でアルバとソワレ以上の人気を持つニノン・ベアールを主人公に据えた小品。SNKに提出後、公式サイトの更新停止とともに長く発表されずにいたが、『MIA』特設サイトのオープンに合わせて日の目を見ることとなった。
ニノンの姉ミニョンが初代に登場した時、やはり何のバックボーンも用意されていなかったため、ニノンの登場に合わせて、「ベアール家はもともとフランス系の移民であり、その源流をたどれば大陸のケルト、古いドルイドの血脈にいたる」という設定を追加した。実際の評価はよく判らないが、ニノンが登場したことで、当初はただの痛い子としか見られていなかったミニョンも、ごくごく一部では見直されてきたような気がする。
この作品中でのニノンは、マルセイユで静養している身内の見舞いのついでに祖先のふるさとを訪ねたというようなことをいっているが、たぶん、彼女たちの一族は、現在ではアメリカとフランスの双方に住んでいるのだろう。

いうまでもなく、ニノンの前に現れる牧師の幻影は、主とともに永い眠りについたオロチ四天王のひとり、ゲーニッツである。人の心の闇の部分につけ込むオロチ一族によって、ニノンがひた隠しにしている姉へのコンプレックスがあばかれている。
タイトルの「メランコリア」は、魔術師をモチーフとして中世に描かれた絵画のタイトルから。